普及したケア

dentist

オーラルケア意識を反映して

オーラルケアが普及している中で、通常の治療に加え専門的な治療を行なう歯科医院が増加してきました。専門的な治療を行なうものとしては、「審美歯科」があります。この審美歯科は、歯のトータルバランスを考えた上で、歯を美しく見せる治療が行なわれます。また今日では、一般歯科医でも様々な治療を行なうようになってきています。悪くなった歯の治療を行なうだけでなく、予防医療としての役目も果たすようになっています。また、審美的な治療を行なう一般歯科医院も数多く存在します。

最新歯科技術を用いた治療

近年、多くの人が受けたいと考える治療に、「ホワイトニング」や「インプラント」があります。どちらの治療も、近年急速に普及してきたものです。「ホワイトニング」は、歯を白くすることです。医師が行なうホワイトニング治療には、過酸化水素を高濃度に含有するペーストが用いられます。効果が即日に現われることもあり、若年層を中心に、多くの歯科医医院で人気を集めています。 「インプラント治療」とは、失われた歯の部分に人工歯根を埋め込み、本来の歯の様な感触を取り戻す治療です。最新歯科技術が用いられており、入れ歯やブリッジ治療とは根本的に違なります。 これらの治療は多くの場合、審美歯科で行なうことができます。しかし、近年では一般歯科医院でも治療が可能なところもあるなど、急速に普及している治療と言えるでしょう。